読み物

小川公代 × 平野啓一郎 ──「本心」とは何なのか?

この対談記事は、2021年8月20日、豊田市中央図書館オンラインイベント…

対談

2022年04月23日

  • 本心
  • 対談

〔文学の森ダイジェスト〕平野啓一郎が瀬戸内寂聴さんの小説家像を語る   ゲスト:文芸評論家・尾崎真理子さん

平野啓一郎をナビゲーターとして、古今東西の世界文学の森を読み歩く…

対談

2022年04月22日

  • 文学の森
  • 瀬戸内寂聴
  • 夏の終り

〔文学の森ダイジェスト〕平野啓一郎が語る瀬戸内寂聴の文学的主体と仏教・政治との関わり──『夏の終り』を読む

平野啓一郎をナビゲーターとして、古今東西の世界文学の森を読み歩く…

インタヴュー

2022年03月17日

  • 文学の森
  • 瀬戸内寂聴
  • 夏の終り

〔文学の森ダイジェスト〕平野啓一郎が韓国文学を出版社代表、翻訳者と語る ── 『少年が来る』、文学と個人、フェミニズム

平野啓一郎をナビゲーターとして、古今東西の世界文学の森を読み歩く…

対談

2022年03月09日

  • 文学の森
  • 対談
  • 韓国文学

「一期一会の思い出から」──後藤健二さんへの追悼文

今年1月28日に配信された「平野啓一郎 公式メールレター」では、7年前…

その他

2022年03月03日

  • メールレター
  • 追悼文
  • エッセイ

東畑開人×平野啓一郎────緑なす文学的断片をめぐる対話【後編】他者性の尊重と分人主義

2021年11月14日にゲンロンカフェにて配信されたトークイベント「『本…

対談

2022年02月11日

  • 本心
  • 分人主義
  • 対談

東畑開人×平野啓一郎────緑なす文学的断片をめぐる対話【前編】「本当の自分」と職業選択

2021年11月14日にゲンロンカフェにて配信されたトークイベント「『本…

対談

2022年02月11日

  • 本心
  • 分人主義
  • 対談

磯野真穂×平野啓一郎 ──「死なない他者」と<わたしらしさのゆくえ>

2021年10月15日に配信された「WIRED CONFERENCE 2021 FUTURE:re-gener…

対談

2022年02月01日

  • 本心
  • 分人主義
  • 対談

『ストレス・リレー』をどう止める? 【NHKドラマ放送記念トークイベントダイジェスト】

「新潮」創刊1400号記念特大号に掲載された平野啓一郎の短篇小説の『…

講演録

2021年12月07日

  • ストレス・リレー
  • ドラマ
  • 講演録

〔文学の森ダイジェスト〕平野啓一郎が語る『少年が来る』──国民的トラウマを「当事者でないからこそ書く意味」とは

平野啓一郎をナビゲーターとして、古今東西の世界文学の森を読み歩く…

インタヴュー

2021年12月03日

  • 文学の森
  • ハン・ガン
  • 少年が来る

〔文学の森ダイジェスト〕平野啓一郎が三島由紀夫『春の雪』を読者と語る──第二部:読者とのQ&A

 平野啓一郎をナビゲーターとして、古今東西の世界文学の森を読み歩…

2021年11月30日

  • 文学の森
  • 三島由紀夫
  • 春の雪
  • 豊饒の海

〔文学の森ダイジェスト〕平野啓一郎が三島由紀夫『春の雪』を読者と語る──第一部:なぜ輪廻転生を描いたのか

 平野啓一郎をナビゲーターとして、古今東西の世界文学の森を読み歩…

インタヴュー

2021年11月30日

  • 文学の森
  • 三島由紀夫
  • 春の雪
  • 豊饒の海

【特別公開】平野啓一郎の最新短篇『ストレス・リレー』ドラマ放送を記念して全文公開します!

人から人へ伝染し、アメリカから京都に持ち込まれた「ストレス」の連…

小説

2021年11月22日

  • ストレス・リレー
  • 短篇
  • 特別公開
  • ドラマ化

〔文学の森ダイジェスト〕平野啓一郎が『春の雪』を翻訳者ラウラ・テスタヴェルデさんと語る──ニーチェが三島に与えた影響とは

 平野啓一郎をナビゲーターとして、古今東西の世界文学の森を読み歩…

対談

2021年11月01日

  • 文学の森
  • 三島由紀夫
  • 春の雪
  • ニーチェ

マイケル・サンデル教授 × 平野啓一郎──「あなたがしんどいのは、あなたのせい?」能力主義の問題点とは何か

「私が成功できたのは、私が努力したからだ」「苦しい状況にあるのは…

対談

2021年10月21日

  • 本心
  • マチネの終わりに
  • マイケル・サンデル

〔文学の森ダイジェスト〕平野啓一郎が三島由紀夫『春の雪』を語る ─三島由紀夫の作品に映る作家像に迫る

 平野啓一郎をナビゲーターとして、古今東西の世界文学の森を読み歩…

インタヴュー

2021年09月06日

  • 文学の森
  • 三島由紀夫
  • 春の雪

【Q&A】「恋愛小説のオススメは?」公式メールレターに寄せられたご質問に平野啓一郎が答えました

「平野啓一郎 公式メールレター」では、読者の方々と直接的に交流し、…

Q&A

2021年09月01日

  • Q&A
  • マチネの終わりに
  • メールレター

〔文学の森ダイジェスト〕平野啓一郎が『本心』を語る ─ 小説家の藤原の言葉「自分は優しくなるべきだ」に込められた意味

 平野啓一郎をナビゲーターとして、古今東西の世界文学の森を読み歩…

インタヴュー

2021年08月26日

  • 本心
  • 文学の森
  • Q&A

【『マチネの終わりに』英語版刊行記念】多様性を実現するための「愛」と「関係性」

  『マチネの終わりに』英訳 "At the End of the Matinee"の4月の…

インタヴュー

2021年08月22日

  • マチネの終わりに
  • 分人主義
  • 動画

「追憶」平野啓一郎による朗読 ー 動画と朗読によって再表現する可能性

平野啓一郎の短編集『高瀬川』(講談社文庫)収録の短編「追憶」を、…

小説

2021年08月20日

  • 追憶
  • 高瀬川
  • 動画
«
»
公式LINEアカウントはこちら