最新情報

MEDIA(2022)

1月

  • 日刊ゲンダイ(1月1日)にインタヴュー「平野啓一郎が語る『瀬戸内文学の魅力』」掲載。
  • 朝日新聞(1月6日朝刊)にインタヴュー「平野啓一郎が考える日本の弱点 現実の理不尽に目をつむるな」掲載。
  • 朝日新聞(1月9日朝刊)の「非戦託す瀬戸内さんの遺言」欄にてコメント掲載。
  • 毎日新聞(1月19日)の「感染症と闘う2022年・コロナ」欄にインタヴュー掲載。
  • 1月23日NHK-BSプレミアム「ショパン国際ピアノコンクール~世界最高峰のステージから」 に出演。
  • JFNラジオ『People~平野啓一郎のそろそろいい時間』に出演中(毎月第一日曜日午前5:00~)番組はこちらでも聴くことができます。
  • 京都大学生協の書評誌『綴葉』1,2月号にインタヴューが掲載。
  • 『アフターハイスクール』(名古屋外国語大学出版編)にインタヴュー「何にでもなれる自分を見つけよう」掲載。

2月

  • 「しんぶん赤旗」(2月27日)「ロシアは侵略 直ちにやめよ」欄にてインタヴュー掲載。
  • JFNラジオ『People~平野啓一郎のそろそろいい時間』に出演中(毎月第一日曜日午前5:00~)番組はこちらでも聴くことができます。

3月

  • 『PHPヘルスケア 心の疲れをとるヒント50』(PHP4月増刊号)に巻頭インタヴュー「『本当の自分』はいくつあってもいい」掲載。
  • JFNラジオ『People~平野啓一郎のそろそろいい時間』に出演中(毎月第一日曜日午前5:00~)番組はこちらでも聴くことができます。

4月

  • NHK-Eテレ『SWITCHインタビュー 達人達』に二週にわたって出演し、タレントのryuchellさんと対談。
  • 全国障害者問題研究会が出版する「みんなのねがい 4月号」にインタヴュー「あなたと、話したいこと」が掲載。
  • 小学館のフリーマガジン「Advanced Time」にインタヴューが掲載。ウェブ版をこちらよりご覧いただけます
  • 「徳島文学書道館 開館20周年記念文学特別展 追悼 瀬戸内寂聴」に写真と追悼文を展示。
  • 「AERA」(4月4日)に木村伊兵衛賞の選評抜粋掲載。
  • JFNラジオ『People~平野啓一郎のそろそろいい時間』に出演中(毎月第一日曜日午前5:00~)番組はこちらでも聴くことができます。

5月

  • 『今日を楽しく生きる』(瀬戸内寂聴)に帯文「書くことが生きることであり、生きることが書くことだった。文即是生、生即是文の驚嘆の記録。」寄稿。
  • JFNラジオ『People~平野啓一郎のそろそろいい時間』に出演中(毎月第一日曜日午前5:00~)番組はこちらでも聴くことができます。
  • 「Pen」7月号ゲルハルト・リヒター特集にインタビュー掲載。

6月

7月

8月

  • JFNラジオ『People~平野啓一郎のそろそろいい時間』に出演中(毎月第一日曜日午前5:00~)番組はこちらでも聴くことができます。
  • 北海道新聞(8月6日朝刊)に、首相銃撃事件に関するインタヴューが掲載。
  • 『国語教室』118号(2022年10月刊行)特集「いま、鷗外を読む」に巻頭インタヴューが掲載。
公式LINEアカウントはこちら