最新情報

WORKS(2020)

2月

  • 映画『つつんで、ひらいて』(広瀬奈々子監督)の劇場パンフレットにエッセイ「本が本であるためには」掲載。

1月

  • 『文藝』(2020年春号)に閻連科氏との対談「海を越え爆発するリアリズム」掲載。
  • 『群像』(3月号)に「寂聴サミット」(伊藤比呂美、高橋源一郎、尾崎真理子、平野啓一郎)の記録、掲載。