お知らせ一覧

2018年のWORKS

6月

  • 『新潮』(7月号)に三島由紀夫賞選評「可能性のために」掲載。

5月

  • 『文學界』(6月号)に新作長編小説『ある男』掲載。こちらからも読んでいただけます。

3月

  • トミー・ヒルフィガーのブランドブック「2018 Tailored Collection」にオリジナルショートストーリーを掲載。
  • 『芸術新潮』(4月号)の「ザ・ヌード」特集にエッセイ「窃視された裸体」掲載。

  • 『週刊読書人』(3月26日)に横尾忠則氏との対談掲載。
  • 『アサヒカメラ』(4月号)に木村伊兵衛賞選評掲載
  • 『神奈川新聞』(3月18日朝刊)に飯田橋文学会とのコラボ企画「日本文学 あの名場面」にて、エッセイ「「絶対」とは何だったのか~『金閣寺』(三島由紀夫)」掲載。

2月

  • Nextcom』の連載エッセイ「すでに始まってしまった未来について」33回目「バイトの意味」掲載。

  • 『新潮』(3月号)の「創る人 52人の「激動2017」日記リレー」に参加。

1月

  • 『群像』(二月号)のリレーエッセイ「私と大江健三郎」(第八回)に『「否定性」と「私ら」』掲載。
  • 『ART GALLERY テーマで見る世界の名画』の第5巻『ヌード かぐわしき夢』にエッセイ「肉体と油彩」掲載。