最新情報

「新潮」新年号に平野啓一郎のエッセイ「死までの遠近」と、瀬戸内寂聴さんの追悼文が掲載されています。

2021年12月7日発売の「新潮」新年号に、平野啓一郎のエッセイ「死までの遠近――ジョブズ、私の友人、ハイデッガー」と、瀬戸内寂聴さんへの追悼文「追悼――瀬戸内文学の再評価に向けて」が掲載されています。

「新潮」ホームページはこちら
Amazonはこちら

公式LINEアカウントはこちら