最新情報

平野啓一郎が出演した「チェルトナム文学祭」のアーカイヴ動画が公開されています。

10月12日、チェルトナム文学祭の公開インタヴュー”New Writing From Japan”に平野啓一郎が出演しました。

そのアーカイヴ動画をYoutubeでご覧いただけます。

『マチネの終わりに』でミュージシャンとジャーナリストを主人公にした理由、執筆において常に心がけている「レイヤー」の考え方などについてお話ししています。

公式LINEアカウントはこちら