最新情報

10月16日(土)午後9時〜「チェルトナム文学祭」ライブセッションに平野啓一郎が出演します。

10月16日(土)日本時間午後9:00〜 オンライン開催される「チェルトナム文学祭」のライブセッションに、平野啓一郎が出演します。

同文学祭は、1949年以来、イギリス西部チェルトナムで毎年10月に開催される伝統的な文学の祭典で、世界中の文学ファンに注目されるイベントです。今年は10月8日〜10日間にわたって開催されます。

16日のライブセッションでは、長篇『ある男』の英語版”A Man”の翻訳者であるEli K.P. Williamさんとともに平野啓一郎が登壇し、小説家としての活動について、作品の創作背景について、様々なお話をします。参加者の方々との質疑応答の時間もあります。

視聴は無料ですが、こちらのイベントぺージから事前登録をしていただく必要があります(”Register”ボタンをクリックしてください)。

また、10月12日(火) 午前3:00〜公開インタヴューYoutubeチャンネルで無料配信されます。アーカイヴも残りますのでリアルタイムでご覧いただけない方もお楽しみいただけます。

いずれのイベントも通訳がついておりますので、日本の皆様にも楽しんでいただけます。コロナ禍によるオンライン開催ということもあり、海外の文学祭に気軽に参加できる貴重な機会です。ぜひ皆様お楽しみください!

10月12日(火)午前3:00〜公開インタヴューについてはこちら
10月16日(土)午後9:00〜ライブセッションについてはこちら
チェルトナム文学祭」の公式HPはこちら


公式LINEアカウントはこちら