最新情報

家庭画報.com に、平野啓一郎の最新長篇『本心』にまつわるインタヴュー〔後編〕が掲載されています。

家庭画報.com に、平野啓一郎の最新長篇『本心』にまつわるインタヴュー「小説に通底しているテーマは“愛”。平野啓一郎さん自選の書3冊」〔後編〕が掲載されています。

デビューから20年余り。多くの小説を発表してきた平野さん。そこに通底しているのは“愛”だという。「孤独な人間が、愛によって救われることを夢見ているというのが、僕が書く小説のテーマでもあるんですよね。あまり愛について書いている作家だと認識されていないんですけど(笑)」そう話すご自身が今、選んだ3冊は?

インタヴュー「小説に通底しているテーマは“愛”。平野啓一郎さん自選の書3冊」〔後編〕

ぜひご覧くださいませ。

公式LINEアカウントはこちら