最新情報

JBpress autographに高橋幸宏さんとの対談が掲載されています。

JBpress autographに高橋幸宏さんとの対談が掲載されています。

タイトル:
仕事、趣味、そして「カッコいい」ということ|高橋幸宏と平野啓一郎

掲載ページはこちらから。

小説を一冊出した音楽家・高橋幸宏さんと、音楽が好きでミュージシャンに憧れをもつ小説家・平野啓一郎の対面である。2人のクリエイターが、音楽、ファッション、小説、趣味などについて語りあった。

「ぼくも音楽が好きでよく聴きますけど、メロディを書けるのは大きいんじゃないですか。文学だと物語というのがメロディに似ているところがあって、豊かな物語を書ける人と書けない人では、すごく違いがあります。物語がいいと、その世界を多くの人が受け止められますけど、それが弱いとどんなスゴイことを書いても、ちょっと、という感じになるんですよ。(平野啓一郎)」

ぜひご覧くださいませ。