お知らせ一覧

人民網公式サイトに平野啓一郎のエッセイが掲載されています。

人民網公式サイトに、平野啓一郎のエッセイが掲載されています。

タイトル:中国の「カッコイイ」毛筆に感じたこととは?
「手書き」の文字と毛筆 作家・平野啓一郎氏

(日本語版)掲載ページはこちらから。
(中国語版)掲載ページはこちらから。

ますます「手書き」の機会が減る昨今、平野啓一郎が中国の作家の方達との交流を通じて感じた「違い」について。

“中国の作家たちと共に過ごす時間は、いつでも非常に楽しいのだが、少々、戸惑うこともある。総じて、中国の作家たちが非常に達筆であるためである。”

ぜひご覧くださいませ。

前回の人民網公式サイト掲載のインタビューはこちらから。(7月17日)