インタヴュー

〔文学の森ダイジェスト〕平野啓一郎が三島由紀夫『春の雪』を語る ─三島由紀夫の作品に映る作家像に迫る

 平野啓一郎をナビゲーターとして、古今東西の世界文学の森を読み歩…

インタヴュー

2021年09月06日

  • 文学の森
  • 三島由紀夫
  • 春の雪

〔文学の森ダイジェスト〕平野啓一郎が『本心』を語る ─ 小説家の藤原の言葉「自分は優しくなるべきだ」に込められた意味

 平野啓一郎をナビゲーターとして、古今東西の世界文学の森を読み歩…

インタヴュー

2021年08月26日

  • 本心
  • 文学の森
  • Q&A

【『マチネの終わりに』英語版刊行記念】多様性を実現するための「愛」と「関係性」

  『マチネの終わりに』英訳 "At the End of the Matinee"の4月の…

インタヴュー

2021年08月22日

  • マチネの終わりに
  • 分人主義
  • 動画

【『マチネの終わりに』英語版刊行記念】3. 未来は常に過去を変える

『マチネの終わりに』英訳 "At the End of the Matinee"の 4月の刊行…

インタヴュー

2021年08月19日

  • マチネの終わりに
  • 動画

【『マチネの終わりに』英語版刊行記念】2. 小説家としての演出・文体への工夫

『マチネの終わりに』英訳 "At the End of the Matinee"の 4月の刊行…

インタヴュー

2021年08月18日

  • マチネの終わりに
  • 動画

【『マチネの終わりに』英語版刊行記念】1.「愛」をテーマにした小説の執筆

『マチネの終わりに』英訳 "At the End of the Matinee"の 4月の刊行…

インタヴュー

2021年08月17日

  • マチネの終わりに
  • 動画

〔文学の森ダイジェスト〕平野啓一郎が『本心』を語る ─ 心地のよい幸福感を感じられる分人の状態でこの世と別れること

 平野啓一郎をナビゲーターとして、古今東西の世界文学の森を読み歩…

インタヴュー

2021年07月03日

  • 本心
  • 文学の森
  • 分人主義

混迷を極める時代に、小説家としてどう向き合うか? ー 平野啓一郎にとっての2020年。そして、これからの展望

 平野啓一郎にとって、2020年はかねてから特別な年でした。文学の出…

インタヴュー

2021年05月24日

  • 本心
  • 三島由紀夫
  • ある男
公式LINEアカウントはこちら