作品

【イタリア語版】マチネの終わりに
【イタリア語版】マチネの終わりに

【イタリア語版】マチネの終わりに

発売日: 2019/02/28

「今世紀の最も美しい恋愛小説」と絶賛され、今も幅広い読者に愛され続けるベストセラー!

イラク戦争、難民問題、リーマンショック、東日本大震災、……と、00年代後半から10年代初頭にかけての世界史的な事件を背景に、「天才」ギタリスト蒔野聡史とジャーナリスト小峰洋子との愛と孤独を描き、新聞連載時から異例の反響を巻き起こした長篇。恋愛のみならず、親子愛、師弟愛、友愛、祖国愛など、対立と分断が進む社会の中での人間関係の有り様を、格調高く、優美な文体で描いた。分人主義的な人間観、世界観の美的な成果であり、また『葬送』以来の音楽小説としても歓迎された。21万部超のベストセラーとなり、初の映画化。渡辺淳一文学賞受賞。

特設サイト

書評&インタヴュー


・Book review in 「Rolling Stone 」#Best book of this month" 2019/3/4
«I due protagonisti di Dopo lo spettacolo ricordano un po’ quelli di In the Mood for Love, il film di Wong Kar-wai. Cioè due persone che trovano un àncora di senso nelle rispettive esistenze, ma che sanno anche che l’idea dell’amore a volte è più intensa dell’amore stesso.»

・Book review in 「CriticaLetteraria」2019/3/12

・Book review in 「il Giornale」2019/3/27

・Book review in 「il manifesto」2019/4/10

・Book review in 「L'Eco del Nulla»」2019/4/15

・Book review in 「Senzaudio」2019/5/3

受賞歴


渡辺淳一文学賞