お知らせ一覧

&Mに平野啓一郎のインタビューが掲載されています。

Webマガジン「&M」に、平野啓一郎のインタビューが掲載されています。

タイトル:
平野啓一郎「等身大のつまらない人間には誰も共感しない」
芥川賞作家が問うこの時代の「カッコいい」のあり方

掲載ページはこちらから。

今の時代に「カッコいい」を論じる意義から、「カッコいい」と「共感」の似て非なる概念、「カッコいい」「カッコ悪い」の見分け方のお話。

特に、”似て非なる「カッコいい」と「共感」” のお話は、『マチネの終わりに』読者の方にも頷いていただけるのではないでしょうか。

ぜひご覧くださいませ。